痩せるために、なぜ筋肉が必要なのか【基礎代謝を上げるため】

2021年5月30日

「ダイエットには、なぜ筋トレが必要なの?」
「筋トレしなくても痩せるんじゃないの?」

そんな疑問をお持ちの方に向けた記事です。

結論から言うと、
「筋肉を付ければ、基礎代謝が上がって痩せやすい」から。

そして、もう1つ大事なことに、「リバウンドしにくくなる」という理由があります。

痩せるために、なぜ筋肉が必要なのか【基礎代謝を上げるため】

先日、こんなツイートをしました。

【ダイエットには、なぜ筋肉量が大切か】
筋肉が1kg増えると、 代謝は1日40〜50kcal増えます。

これは、
1ヶ月で1,200〜1,500kcal
5ヶ月程で脂肪1kgの消費に繋がります

(脂肪1kgの消費には7,000kcal必要なので)

よって「ダイエットの成功」「リバウンド防止」のために、筋肉量が大切なのです。

ダイエットは、有酸素運動に加えて、筋トレも大切ということですね。

関連記事:筋トレやる気出ない人へ【とにかく始めてみることが大切】

筋肉が1kg増えると代謝が40~50kcal増える

筋肉が1kg増えると、基礎代謝が40~50kcal増えると言われています。

筋トレによる除脂肪量1kgの増加につき、基礎代謝量は50kcal近く増える傾向にあります

引用元:国立健康・栄養研究所/Q&A

除脂肪量(じょしぼうりょう)とは、脂肪を除いた体重のことです。

つまり、正確には「筋肉量」ではありません。

しかし、筋トレで筋肉が1kg増えれば、当然、除脂肪体重は1kg以上増えることになります。

1日で40~50kcal消費カロリーが増えれば、1ヶ月で1,200~1,500kcal。

1年で14,600~18,250kcalも増える計算になります。

関連記事:二の腕の脂肪を落とす!簡単エクササイズ【5つ】

筋肉を1kg増やすには1年もかからない

筋肉を1kg増やすのは大変そうに聞こえますが、1年もかかりません。

筋肉がつきやすい遺伝子をもっており、まったく筋トレをしたことがないような男性が1年間筋トレをすると11kgくらい増えます。

女性の場合は半分の5、6kgになります。

引用元:筋肉を1kg増やすためにはどのくらいの期間が必要なのか?

すぐに筋肉が付き始める訳ではありませんが、2~3ヶ月で1kg増やすことは可能です。

関連記事:ダイエットの変化っていつから現れる?【BMIが2.0変化した頃から】

体脂肪1kgを落とすには7,200kcal必要

体脂肪1kgを落とす(無くす)には7,200kcalのカロリー消費が必要です。

体脂肪を1kg落とすのに必要な消費カロリーは約7200kcal。

引用元:結果が出ない人の「勘違いダイエット」行動/東洋経済

少し話を戻しますが、筋肉が1kg増えれば、1年で14,600~18,250kcalも余分に消費します。

つまり、1年間で、無理なく2.0~2.5kgの体脂肪を落とすことができるのです。

筋トレをすれば、ダイエット成功がグッと近づきます。

関連記事:ダイエットする時間がない【通勤中の移動を活かしましょう】

筋肉が付けばリバウンドが防げる

体重計 女性

筋肉が付けばリバウンドが防げます。

筋肉がつくと、除脂肪体重が増え、基礎代謝が増えることは説明しました。

そもそも基礎代謝とは「寝ていても消費するカロリー」です。

「基礎代謝」とは、呼吸したり心臓を動かしたりと、生命を維持するために必要なエネルギーのこと。

このエネルギーは、寝ているときや座ってじっとしているときにも消費されています。

引用元:基礎代謝は上げられる?その方法とは?

その基礎代謝さえ増えれば、運動しなくてもリバウンドしにくくなります。

関連記事:ダイエット成功の秘訣は見た目を変えること【変化はいつから?】

まとめ

  • 筋肉が1kg増えると、基礎代謝が1日40〜50kcal高まる
  • 1年間で14,600〜18,250kcalの消費カロリーとなる
  • 筋肉を1kg増やすには2〜3ヶ月の筋トレが必要
  • 体脂肪を1kg落とす(無くす)には、7,200kcal必要
  • 筋トレが1kg増えれば、1年間で体脂肪を2.0〜2.5kg落とす計算になる

基礎代謝が上がれば、自然と痩せていきます。

またリバウンドも防げます。

つまり、ダイエットには、筋肉(筋トレ)が大切です。