美顔ローラーの使い方について解説します【顔・お腹など部位別】

2020年1月3日

「美顔ローラーを効果的に使うには?」
「1日に何分やればいい?」
「使う場所で使い分けるべき?」

そんな疑問をお持ちの方に向けた記事です。

この記事では
「美顔ローラーの効果的な使い方について」
「美顔ローラーを使う時の注意点について」
「使う部位と、ローラーのタイプについて」
を解説します。

美顔ローラーの効果的な使い方

美顔ローラーの正しい使い方について紹介します。

この項では、美顔ローラーの「使うタイミング」「持ち方」「動かし方」「使うときの注意点」について解説します。

美顔ローラーの使うタイミングについて

頬に手を当てる女性

美顔ローラーは、洗顔後など清潔にした状態で、保湿ケアをした後に使いましょう。

これは、ローラーによる摩擦を減らし、肌トラブルを予防するためです。

そして、不衛生な肌をローラーが転がることで、雑菌を広げる可能性もあるのです。

美顔ローラーは、洗顔後など、清潔にした後に使用するようにしましょう。

美顔ローラーの持ち方について

美顔ローラーは、力いっぱい使うと摩擦が強すぎて、肌トラブルに繋がります。

親指と人差し指で、柄のくぼみ部分を掴み、厚みのある柄の部分を手全体で握りましょう。

肉を摘まみ上げる、最低限の力加減が大切です。

美顔ローラーの動かし方について

美顔ローラー

基本的に、美顔ローラーは「下から上」「中から外」方向に使います。

動かす方向は、一方通行で使うようにしましょう。

ローラーを肌から離すのが面倒な場合は、上から下(外から中)に戻すときに、力を緩めるようにしましょう。

美顔ローラーは、押しながら使う場合は、柄の部分が肌に対して立っていると強く力が加わり、柄の部分が肌に対して寝ていると弱く力が加わります。

美顔ローラーを押して使う場合

  • 柄が立っているとき、力が強く加わる
  • 柄が寝ているとき、力は弱く加わる

反対に、引きながら使う場合は、柄の部分が肌に対して立っていると力が弱く加わり、柄の部分が肌に対して寝ているときに力が強く加わります。

美顔ローラーを引いて使う場合

  • 柄が立っているとき、力は弱く加わる
  • 柄が寝ているとき、力が強く加わる

美顔ローラーを顔に使う場合

リフトアップを狙うには、下から上へと動かします。

下方向に戻すときに力が入っていると、せっかくリフトアップした皮下組織や脂肪を戻してしまいます。

顔に使う場合は、基本的には美顔ローラーを押す方向で使う場合が多いです。

そのため、肌に対して寝かした角度で使う方が効果的と言えます。

美顔ローラーをお腹に使う場合

脂肪組織を散らしたり、筋肉を正しい緊張感をもたらすために、ローラーを中から外へと動かしましょう。

お腹部分に使う場合は、押しながら外側へ使いましょう。

押して使う場合は、柄を立てて使うと、強めの力が加わります。

美顔ローラーを手足に使う場合

美顔ローラーを手足に使う場合は、末端から体の中心へ向かうように使います。

これは、筋肉を正しい位置に戻し、程よい緊張感を作るためです。

手:押しながら使う
足:引きながら使う

美顔ローラーを使うときの注意点

外国人女性 口

  • 美顔ローラーを使うときは、口を「おちょぼ口」にしましょう。
  • 「アイロンがけ」と同様に、ピンと張った状態でローラーした方が、シワを伸ばしやすくなるからです。
  • 効果を得たいからといって、グリグリと強く押しつけないようにしましょう。
  • 摩擦が強過ぎると「にきび」や「赤み」などの肌トラブルの原因になります。
  • 「マッサージ効果」と「血流改善効果」を得られるように、優しく使いましょう。
  • 自分の肌にあった美顔ローラーを使っていれば、効果は十分に得られます。

美顔ローラーは1日5~10分を目安に使う

砂浜 砂時計

美顔ローラーは1日5分~10分を目安に使いましょう

効果を得たいからといって、10分以上使うことは、かえって肌トラブルの原因になります。

実際にやってみると、5分で500回、10分で1000回以上コロコロできます。

美顔ローラーは毎日やるのが大切

積み重ねの画像

美顔ローラーは毎日やるのが効果的です。

血液やリンパは常に流れており、停滞することでむくみや老廃物の蓄積に繋がります。

毎日こまめに美顔ローラーを使うことで、血行やリンパの流れが良くなり、小顔や美肌に繋がります。

また、毎日やる方が、習慣化しやすいので「面倒だからまた明日でいいや」というサボり癖を減らすことにも繋がります

美顔ローラーの効果は2週間ほどで現れる

美容毎日の積み重ねのイメージ

美肌ローラーの効果はだいたい10日~2週間で現れます。

早い人なら、3日目くらいから効果を実感できるかもしれません。

美顔ローラーの効果は、定着しません。

1回やったくらいではすぐに戻ってしまいます。

「美容は1日にしてならず」です。

効果を持続させるためにも、毎日コツコツと美顔ローラーを使うようにしましょう。

やり始めは面倒ですが、やりだすと気持ちが良いはずです。

美顔ローラーは使う部位ごとにタイプを変える

美顔ローラーはタイプによって使う場所を変えましょう。

顔に使うなら「Y型タイプ」がオススメ

美顔ローラーのタイプ

顔全体に使いたい場合は「Y型タイプ」がオススメです。

Y型は「Y型ローラー」と「Y型ボール」に分かれます。

どちらも、肌にフィットしやすく、お肉を摘まむ力が強いため、フェイスケア・フェイスラインケアに使えます。

目元口元には「I型スティックタイプ」

美顔ローラー I型スティックタイプ

目元や口元の細かな所に使いたい場合は「I型スティックタイプ」がオススメです。

小回りが利くため、目元や口元の細かなパーツに使えます。

体全体に使う美顔ローラーは?

体全体に使いたい場合は、顔に使うときと同様に「Y型タイプ」や「身体用タイプ」がオススメです。

二の腕、胸元、太もも、ふくらはぎなど、全身に使えます。

まとめ

・美顔ローラーは保湿後に使う
・基本的に「下から上」「中から外」に一方通行で使う
・力を入れ過ぎない
・肌に合った物を使う
・1日5分~10分、毎日コツコツやる
・顔や体全体には「Y型ローラータイプ」か「Y型ボールタイプ」を使う
・顔の細かなパーツには「I型ローラータイプ」を使う

美顔ローラーを毎日コツコツ使って、小顔&美肌を目指しましょう!