かかとのガサガサを治す方法【5選】

2022年2月5日

ガサガサかかとにお困りの方に向けた記事です。

この記事では、

「なぜかかとはガサガサになるのか」
「ガサガサかかとの直し方5つ」

をご紹介します。

なぜ、かかとがガサガサになるのか?

考える 外国人女性

そもそも、なぜ、かかとはガサガサになるのでしょうか。

それは、かかとには体重という刺激がかかり、皮膚が厚くなるからです。

人間の皮膚は表面から「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層構造になっています。

表皮はさらに細かく分かれ、「角質層」「顆粒層」「有棘(ゆうきょく)層」「基底層」の4層構造をしています。

角質層は、角質細胞が重なってできたものです。

お肌の新陳代謝(ターンオーバー)によって、深部から徐々に新しい皮膚ができていくため、表面の角質層は剥がれ落ちることになります。

しかし、外部から刺激を受けると、角質層が内側を守ろうとして硬くなります。

足の裏、特に体重がかかるかかとは、角質が硬く厚くなってしまうため、ガサガサかかとになってしまいます

ガサガサかかとの原因は?

デスクワーク 外国人女性

立ち仕事で体重がかかりやすい

かかとに体重が乗ることで、角質への刺激が増え、皮膚が硬くなる原因となります。

靴がちゃんとフィットしていない

靴がフィットしていないと、歩くときに必要以上の摩擦が起こり、足の裏の皮膚への刺激が増えるため。

運動不足

運動不足もガサガサかかとに繋がります。
運動不足で筋力が弱くなると、重心が後ろ寄りとなり、かかとに体重がかかりやすくなります。
本来は、土踏まず以外の足裏全体(かかと~つま先まで)で体重を支えているはずです。

姿勢が悪い

普段、足を組んだり、デスクワークで猫背になっている人は、骨盤のゆがみから、歩くときにかかとの外側あたりに体重がかかるようになります。
すると、摩擦と体重による刺激が増え、角質が分厚くなります。

血行不良

普段、デスクワークや立ち仕事の人は、足に血がたまりやすくなります。
元々足の血管は細いため、つまりやすく血行不良になりやすいです。
末端冷え性の方は、血流が悪くなっている場合が多いです。
こうした血行不良からも、栄養不足により肌のターンオーバーが遅くなり、角質層がガサガサになる原因に繋がります。

ガサガサかかとを改善する5つの方法

保湿をする

保湿クリーム

ハンドクリームやボディクリームをこまめに塗るようにしましょう。
適度な潤いを保つことで、角質を柔らかくさせることができます。
また、適度な保湿はターンオーバーを正常化するため、かかと荒れの根本的な改善に繋がります。

マッサージで血流を改善する

足 マッサージ

入浴中や入浴後に、足からふくらはぎにかけてマッサージをして血流を良くしてあげることで、皮膚のターンオーバーが正常化しやすくなります。

方法は簡単です。

両手で足先からふくらはぎにかけて、下から上への軽くギューッとこするようにして、血流を促しましょう。

姿勢を良くする

ヨガ 外国人女性

骨盤のゆがみなどで、歩くときのかかとの刺激が増えるため、改善しましょう。
普段、デスクワークという方は、極力背筋を伸ばし、アゴを引いた姿勢で座るように心がけましょう

また、足を組むことが多い人は、本来は足を組まないようにすべきですが、どうしてもクセでやってしまうという方は、反対の足も同じ程度組む時間を作るようにしましょう。
そうすることで、バランスの悪さは軽減させることができます。

靴のフィッティングを見直す

靴 外国人女性

靴のフィッティング、特にヒールやパンプスを履くことが多い人は、靴のフィッティングは重要です。
かかと荒れが気になり、ヒールをよく履く方は、履物を一度見直してみると良いかもしれませんね。

フットケアグッズを使う

保湿用の靴下を使う

 

保湿用の靴下で、寝ている間にかかとケアができます。

ネットで買えば、2~3組を¥1,000~1,500円程度で購入できます。
楽天市場>かかとつるつるソックス

かかと角質ケア(ガラスやすり)

ガラス製のやすりなどを使ってケアするのもオススメです。

入浴後などに、よく乾燥させた状態で使用すると綺麗になります!

価格は¥1,000~3,000円です。
オススメは「snana」のガラスやすり
参考までに>snana がらすやすり 爪磨き付き

ベビーフットを使う

最近話題となっていますが、角質ケアの商品として「ベビーフット」というものがあります。

薬液に60分つけ、あとは自然と角質が剥がれてくるのを待つだけです。

使い捨てタイプなので清潔ですし、面倒くさくなくて良いですね。
薬局などで市販されており、¥1,700円前後で購入できます。

まとめ

かかとのガサガサにも、まずは保湿ですね。

ベビーフットは、本当につるつるになるので試す価値ありです。

また、肌トラブルを改善するには、睡眠がとても大切です。

【関連記事】美肌と睡眠の関係性|睡眠の質を高める5つの方法 | りはスタ

スキンケア

Posted by aoi